2015年08月05日

自動化:After Effects CC 2015自動化作戦を追加

After Effects CC 2015自動化作戦を追加しました。一部修正、メニュー関連のカテゴリを追加しました。app.findMenuCommandId()で得られるメニューIDはPDFで用意しました。

After Effects CC 2015自動化作戦

投稿者 openspc : 22:31 | コメント (0)

2015年08月03日

自動化:「Adobe Illustrator CC 2015自動化作戦」のページを作成しました

自動化:「Adobe Illustrator CC 2015自動化作戦」のページを作成しました。多少イントロ部分などを現状に合わせて書き換え、初級編に少しサンプルを追加しました。

Adobe Illustrator CC 2015自動化作戦

投稿者 openspc : 23:30 | コメント (0)

2015年04月17日

4月24日にJavaScriptを使って自動化するための書籍「Photoshop自動化基本編」が発売されます

4月24日にJavaScriptを使って自動化するための書籍「Photoshop自動化基本編」が発売されます。Kindle版と紙版同時に発売されます。

Photoshop自動化基本編 (Adobe JavaScriptシリーズ(NextPublishing)) [Kindle版]

投稿者 openspc : 18:36 | コメント (0)

2015年03月10日

自動化:「クリエイター手抜きプロジェクト」のページに2015年2月分までのサンプルと解説を用意しました

「クリエイター手抜きプロジェクト」のページに2015年2月分までのサンプルと解説を用意しました。掲載コードは個別にダウンロードできます。

クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 16:35 | コメント (0)

2014年12月09日

自動化:「JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典」にいくつかサンプルを追加

「JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典」にいくつかサンプルを追加しました。

JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典

ここまでやってみて分かったのは、これでは自動化処理は難しいという事かなあ。アプリがASに対応していないから。

投稿者 openspc : 21:43 | コメント (0)

2014年12月06日

自動化:「JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典」にPhotoshop, Illustrator, Lightroomのサンプルを追加

「JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典」にPhotoshop, Illustrator, Lightroomのサンプルを追加しました。

JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典

投稿者 openspc : 14:27 | コメント (0)

2014年12月03日

自動化:「JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典」にMail.appとAdobe InDesign CC 2014のカテゴリとサンプルを追加

自動化:「JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典」にMail.appとAdobe InDesign CC 2014のカテゴリとサンプルを追加しました。

JavaScript for Automation (JXA) 例文辞典

投稿者 openspc : 19:58 | コメント (0)

2014年09月01日

自動化:InDesign CC 2014自動化作戦を追加

InDesign CC 2014自動化作戦を追加しました。が、CS4ベースのままなので、あまりアテにしないでください。

InDesign CC 2014自動化作戦

投稿者 openspc : 21:52 | コメント (0)

自動化:Adobe Photoshop CC 2014自動化作戦を追加

Adobe Photoshop CC 2014自動化作戦を追加しました。

Adobe Photoshop CC 2014自動化作戦

投稿者 openspc : 20:19 | コメント (0)

自動化:Adobe Premiere CC 2014自動化作戦を追加

Adobe Premiere CC 2014自動化作戦を追加しました。

Adobe Premiere CC 2014自動化作戦

投稿者 openspc : 16:46 | コメント (0)

自動化:AfterEffects CC 2014自動化作戦を追加

AfterEffects CC 2014自動化作戦を追加しました。

AfterEffects CC 2014自動化作戦

投稿者 openspc : 15:07 | コメント (0)

2014年08月31日

自動化:Adobe Illustrator CC 2014自動化作戦を追加

Adobe Illustrator CC 2014自動化作戦を追加しました。

Adobe Illustrator CC 2014自動化作戦

投稿者 openspc : 00:42 | コメント (0)

2014年01月20日

自動化:クリエイター手抜きプロジェクトのページに「Adobe Illustrator CS5〜CC編 アートボード別にSVG保存する」の項目を追加

クリエイター手抜きプロジェクトのページに「Adobe Illustrator CS5〜CC編 アートボード別にSVG保存する」の項目を追加しました。

Adobe Illustrator CS5〜CC編 アートボード別にSVG保存する

クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 14:32 | コメント (0)

2014年01月13日

自動化:InDesign CC自動化作戦を追加

InDesign CC自動化作戦のページを追加しました。

InDesign CC自動化作戦

投稿者 openspc : 18:23 | コメント (0)

自動化:AfterEffects CC自動化作戦を追加

AfterEffects CC自動化作戦を追加しました。サンプルを少し追加してあります。

AfterEffects CC自動化作戦

投稿者 openspc : 15:16 | コメント (0)

自動化:Adobe Photoshop CC自動化作戦を追加

Adobe Photoshop CC自動化作戦を追加しました。

Adobe Photoshop CC自動化作戦

投稿者 openspc : 10:39 | コメント (0)

2014年01月12日

自動化:ExtendScript Toolkit CC自動化作戦を追加

ExtendScript Toolkit CC自動化作戦を追加しました。

ExtendScript Toolkit CC自動化作戦

投稿者 openspc : 23:15 | コメント (0)

自動化:Adobe Bridge CC自動化作戦を追加

Adobe Bridge CC自動化作戦を追加しました。

Adobe Bridge CC自動化作戦

投稿者 openspc : 21:19 | コメント (0)

自動化:Adobe Premiere CC自動化作戦を追加

Adobe Premiere CC自動化作戦を追加しました。

Adobe Premiere CC自動化作戦

投稿者 openspc : 12:29 | コメント (0)

2014年01月11日

自動化:Adobe Media Encoder CC自動化作戦を追加

遅くなりましたが「Adobe Media Encoder CC自動化作戦」も用意しました。
実行前には必ずデバッグメニューのリセットを選択してグローバル変数等をクリアしてください。クリアしないと以前に設定したイベントハンドラが実行されたり予期せぬ不具合が発生します。

Adobe Media Encoder CC自動化作戦

投稿者 openspc : 21:58 | コメント (0)

自動化:Adobe CS1〜C6, CC バージョンJavaScript リファレンス&ライブラリ

本当は昨年に用意するつもりでした。遅くなりましたが、バージョンCCのを用意しました。CS6の記述ミスなどは分かる範囲では修正しました。また、一部文章を追加してあります。

Adobe CS1〜C6, CC バージョンJavaScript リファレンス&ライブラリ

投稿者 openspc : 14:25 | コメント (0)

2014年01月07日

自動化:「クリエイター手抜きプロジェクト」に2013年12月末までのサンプルを追加

2013年12月末までのサンプルを追加しました。

「クリエイター手抜きプロジェクト」
http://www.openspc2.org/projectX/

投稿者 openspc : 22:51 | コメント (0)

2013年10月18日

書籍:Adobe JavaScriptリファレンス発売

自動化に使う場合に役立つAdobe JavaScriptリファレンス本がようやく発売になりました。

煩雑な作業や定形作業を自動化するAdobeユーザー待望の書、ついに登場! 『Adobe JavaScriptリファレンス』発行 EPUBとプリント・オンデマンドによるNextPublishingメソッドの新刊

投稿者 openspc : 13:46 | コメント (0)

2013年06月24日

DTP:「Adobe Illustrator CC使い方辞典」を追加

Adobe Illustrator CC使い方辞典のページを作成しました。新機能や変更された機能もわかるようにしておきました。

Adobe Illustrator CC使い方辞典

投稿者 openspc : 10:19 | コメント (0)

2013年03月22日

自動化:Adobe CSのJSライブラリにカラー(色変換)ライブラリを追加

Adobe CSのJSライブラリにカラー(色変換)ライブラリを追加しました。

Adobe CS用ライブラリ

間違っていたら修正しますが、演算誤差はご勘弁。あとRGBの戻り値が小数値になる場合もありますのでご注意のほどを。

投稿者 openspc : 04:20 | コメント (0)

2013年01月30日

自動化:Adobe Bridge CS6自動化作戦のページを公開

Adobe Bridge CS6自動化作戦のページを公開しました。
作りかけですが役立つ人がいるかもしれないので。実際にはBridge CS6は非常に高機能&多機能なので、全部やるとすごく大変。

Adobe Bridge CS6自動化作戦

投稿者 openspc : 05:02 | コメント (0)

2013年01月24日

自動化:ExtendScript Toolkit CS6自動化作戦のページを追加

ExtendScript Toolkit CS6自動化作戦のページを追加しました。

ExtendScript Toolkit CS6自動化作戦

投稿者 openspc : 03:17 | コメント (0)

DTP:「InDesign CS6自動化作戦 with JavaScript」を追加

InDesign CS6自動化作戦 with JavaScriptを追加しました。

InDesign CS6自動化作戦 with JavaScript

投稿者 openspc : 01:49 | コメント (0)

2013年01月20日

自動化:Adobe Illustrator CS6自動化作戦を追加

Adobe Illustrator CS6自動化作戦を追加しました。

Adobe Illustrator CS6自動化作戦

投稿者 openspc : 02:35 | コメント (0)

2010年12月23日

IllustratorプラグインのページにAIPath-Proプラグインを追加しました。

IllustratorプラグインのページにAIPath-Proプラグインを追加しました。

Adobe Illustratorプラグインリスト

投稿者 openspc : 17:23 | コメント (0)

2010年10月12日

自動化:Adobe Illustrator CS5自動化作戦を追加

Adobe Illustrator CS5自動化作戦を追加しました。

Adobe Illustrator CS5自動化作戦

投稿者 openspc : 04:28 | コメント (0)

自動化:Adobe InDesign CS5自動化作戦を追加

Adobe InDesign CS5自動化作戦を追加しました。

Adobe InDesign CS5自動化作戦

投稿者 openspc : 02:49 | コメント (0)

自動化:Adobe Photoshop CS5自動化作戦のページを追加

Adobe Photoshop CS5自動化作戦のページを追加しました。とりあえず、ないよりマシといった程度ですが・・・

Adobe Photoshop CS5自動化作戦

投稿者 openspc : 00:00 | コメント (0)

2010年05月29日

Adobe Photoshop CS5使い方辞典

Adobe Photoshop CS5使い方辞典を公開しました。CS4の焼き直しなので、項目がそっくりさんですが・・・

Adobe Photoshop CS5使い方辞典

投稿者 openspc : 10:51 | コメント (0)

2010年05月28日

InDesign プラグインリストに[KJAka]を追加

InDesign プラグインリストに[KJAka]を追加しました。

InDesign プラグインリスト

投稿者 openspc : 10:22 | コメント (0)

2010年03月28日

電子書籍:azw, epub, Dreamweaver

SigilとかCalbreとかStanzaとかInDesignとか試してみた。
いずれもうまく変換できなかったり、日本語が入った時点で駄目だったり、ほとんどうまくいかない。
それで、一番うまくいった手順はDreamweaverを使って作成し、それをアマゾン純正のKindle変換ソフトを使って作成する方法でした。

http://www.amazon.com/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=1000234621

日本語もちゃんと変換されますし画像もOK。
最初から純正のを使えばよかったみたいです・・・

投稿者 openspc : 15:11 | コメント (0)

2010年02月10日

Bridge : BridgeTalk.getSpecifier()

分かる人だけしか分からない回答ですが・・・。1行目はnull、2行目はちゃんと返されます。

alert(BridgeTalk.getSpecifier( 'photoshop','11' ));
alert(BridgeTalk.getSpecifier( 'photoshop','11.032' )) ;

投稿者 openspc : 19:35 | コメント (0)

2010年01月26日

InDesignプラグインリストにSerialBarcode_Indesignを追加

InDesignプラグインリストにSerialBarcode_Indesignを追加しました。

InDesignプラグインリスト

投稿者 openspc : 17:36 | コメント (0)

2010年01月21日

Adobe JavaScript Fileオブジェクトのエンコードの違い

Adobe SystemsのPhotoshopやIllustratorなどのJavaScriptでファイルに文字を書き出す場合、WindowsとMacOS Xでは文字コードが異なるのでMacOS Xの場合、作成したファイルオブジェクトのエンコードを明示的に指定しないとファイルに何も書き出されません。
参考までに。

fileObj.encoding = "UTF8";

投稿者 openspc : 03:27 | コメント (0)

2010年01月09日

面倒くさいBridgeTalkが簡単に

日刊デジタルクリエイターズのネタでBridgeのスクリプトやってるんですが、Adobeアプリケーション間でやりとりすることができるBridgeTalkという機能があります。
で、このBridgeTalkは単純な2アプリケーション間であれば割と簡単ですが、いろいろなアプリを10回20回とやりとりするような場合には結構面倒です。
検索して出てくるBridgeTalkのも結構面倒っぽいみたいなので、楽にならないかなと思ってやってみたら、結構短いプログラムで同期処理ができるようです。
まあ、完璧に何でもOKというわけでもなくInDesignはapp.bodyでなくbodyでないと戻り値入らなかったり微妙にアプリケーションで異なる部分があったり。

パラメータ戻すのは簡単だけど、それをうまく送れない・・・

投稿者 openspc : 21:38 | コメント (0)

2010年01月03日

自動化:また1冊売れました。どうもありがとうございます。

AI+JS自動化本、本日また1冊売れました。どうもありがとうございます。

Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集

投稿者 openspc : 14:24 | コメント (0)

2010年01月01日

AIJS自動化本:1つ売れました

Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集、1つ(冊かな)売れました。
買って頂いた方、どうも、ありがとうございます。
目標売り上げ数まで、残り19。

Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集

購入から75日以内ならデジコンで返金できるそうです。安全どころでは70日以内といったところでしょうか。
意外とデジコンカート便利かも。制約少ないし・・・
あとはアマゾンで日本語コンテンツもOKになれば印税率は激減するけど、まあ買いやすさという点ではいいかもしれません。

個人が印税35%の電子書籍を出版できる時代 - Amazon Kindleの衝撃

投稿者 openspc : 13:05 | コメント (0)

2009年12月28日

クリエイター手抜きプロジェクトのページに2009年分のネタを全て追加

日刊デジタルクリエイターズで連載しているクリエイター手抜きプロジェクトのページに2009年分のネタを全て追加しました。

クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 00:23 | コメント (0)

2009年12月25日

Adobe Illustrator + JavaScript 自動化サンプル集、2010年1月1日に販売開始します

すでにデジコンカートにアップして準備はOK。ということで

Adobe Illustrator + JavaScript 自動化サンプル集、2010年1月1日に販売開始

します。すでにページは作成してあるので切り替えるだけ。
ページにアップしてあるPDFのサンプルも目次などを追加しておきました。

Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集のページ

投稿者 openspc : 21:37 | コメント (0)

2009年12月21日

メモ:Illustrator CS4 JavaScript Scripting Reference

Illustrator CS4 JavaScript Scripting Reference のダウンロードURL。

http://www.adobe.com/devnet/illustrator/scripting/

投稿者 openspc : 12:20 | コメント (0)

2009年12月20日

Adobe Illustrator + JavaScript 自動化サンプル集・・・ほぼ完成

マイコミから過去に出版された「Illustrator 10自動化作戦」という書籍がありました。IllustratorをJavaScriptで操作する唯一の書籍でした。
で、時代は流れて今はIllustrator CS4。ver 10の時とスクリプトでできることは大幅に増えました。
が、さすがにこういうネタでは書籍として出すことが難しい(ペイしない。間違いなくかなりの赤字)のが現実です。出版不況というのもありますし、景気が悪いというのもあります。
ということで、ほぼ完成しました。「Illustrator 10自動化作戦」の正統な後継PDFです。

基本的にはIllustrator CS3をベースにしています。CS4でも動作しますが、CS4独自の機能に関してのサンプルはありません。(CS4だと動かないものに関しては補足説明がついていることがあります)

来年早々にデジコンカートあたりで5,800円くらいで販売予定。かなり容量があるので(約67MB)、何でもOKなデジコンカートあたりにしてあります。

ページ数は831ページで、一般的な書籍の2〜3倍のページ数になっています。文字も小さくなるべく上下左右の余白も減らしてあるので、プリンタで印刷する場合は余白無しで印刷しないと上下左右のどこかが切れますf(^^;

あと、Webサイトも用意する予定です。

どのくらい売れるか・・・日刊デジタルクリエイターズやInDesign自動処理実例集、Illustrator 10自動化作戦、景気の動向などからして、多分20部くらいf(^^;
自動化の需要はあれど、意外とこういう書籍というかPDFというのは売れないものです。

でも、誰もまとまったものを書きそうもないので、書いておこうというのもあります。
ほぼ全自動でInDesign CS3がレイアウト処理してくれるので、とにかく書けばよいという便利さはあります。手抜き自動処理なので、表とかレイアウトがいまいちなのはご容赦くださいという状態ですが。

*ページも一応用意しました。PDFの一部を見ることができます。
http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/

投稿者 openspc : 19:43 | コメント (0)

Indesign CS3 Referenceサイト見つけた

こんなページがあったとは・・・

http://www.indesignscriptingreference.com/CS3/JavaScript/HyperlinkTextSources.htm

投稿者 openspc : 01:38 | コメント (0)

InDesign CS3+HyperLink+JS

InDesign CS3のJSで自動的にWikiのページにリンクさせたら、日本語がそのまま通らない。
やはり、ちゃんとエンコードしないと駄目らしい・・・
なかなか、完成しそうでしない・・・


エンコードしてもJavaScriptからはなぜか駄目。エンコード文字列を指定してもなぜか駄目。内部で変換されているのかも・・・。日本語が含まれていなければ正常に動作するしなあ・・・
バグではないけど日本語Wikiにリンクできない・・・
とりあえず、あきらめ。

投稿者 openspc : 00:49 | コメント (0)

2009年12月19日

Indesign CS3の置換で円記号がバックスラッシュにならない...

Indesign CS3の置換で円記号がバックスラッシュにならない...よく見たらフォントが「メイリオ」だった・・・
メイリオはバックスラッシュ駄目だとは知りませんでした・・・
同じコードにマッピングされているのか。

投稿者 openspc : 22:47 | コメント (0)

Illustrator + JS、ルビ、変数

ルビは割り注で手動ではできるけど、スクリプトだと一括して処理できないっぽいので手作業と変わらない感じ。
変数、データセットもグラフはうまくいかない感じ。
とりあえず、これでIllustrator CS3は、ほとんど終わったというか、これ以上はできない事ばかりっぽい。
ネタもないし、そろそろ完成させた方がよさそう。

投稿者 openspc : 20:26 | コメント (0)

Illustrator + JS, kerningMethod

リファレンスにはkerningMethodプロパティがあるけどデータブラウザで見ると存在しない・・・。というかエラー表示のアイコン・・・。
リファレンスには載っているけどNGなパターンっぽいなあ。

投稿者 openspc : 19:45 | コメント (0)

2009年12月17日

Illustrator CS3、選択した2本の直線を4本の線に分割

どこかが、間違っていて片方の線がうまく切れないですねぇ・・・
必要な方は適当に直して使ってやってください・・・


// 選択した2本の直線を4本の線に分割
(function(){
var obj1 = {};
var obj2 = {};
var selObj = app.activeDocument.selection;
obj1.x1 = selObj[0].geometricBounds[0];
obj1.y1 = selObj[0].geometricBounds[1];
obj1.x2 = selObj[0].geometricBounds[2];
obj1.y2 = selObj[0].geometricBounds[3];
obj2.x1 = selObj[1].geometricBounds[0];
obj2.y1 = selObj[1].geometricBounds[1];
obj2.x2 = selObj[1].geometricBounds[2];
obj2.y2 = selObj[1].geometricBounds[3];
var cood = getCrossPoint(obj1, obj2);
if (cood){
selObj[0].remove();
selObj[1].remove();
drawLine(obj1.x1,obj1.y1, cood[0], cood[1]);
drawLine(obj1.x2,obj1.y2, cood[0], cood[1]);
drawLine(obj2.x1,obj2.y1, cood[0], cood[1]);
drawLine(obj2.x2,obj2.y2, cood[0], cood[1]);
}
})();
// 2つの線分の交点を求める
// 以下のURLのを参考
// http://www.dango-itimi.com/blog/archives/2005/000755.html
function getCrossPoint(temp1, temp2){
var A = ( temp1.y2 - temp1.y1 )/( temp1.x2 - temp1.x1 );
var B = ( temp2.y2 - temp2.y1 )/( temp2.x2 - temp2.x1 );
var x,y ;
if( A == B ){ return null; } // 直行線か平行線
if( ( temp1.x1 != temp1.x2 ) && ( temp2.x1 != temp2.x2 ) ){
x = ( ( temp1.x1*A ) - temp1.y1 - ( temp2.x1*B ) + temp2.y1 )/( A-B );
y = A*( x-temp1.x1 ) + temp1.y1;
}else if( ( temp1.x1 == temp1.x2 ) && ( temp2.x1 != temp2.x2 ) ){
x = temp1.x1;
y = B*( x-temp2.x1 ) + temp2.y1;
}else if( ( temp1.x1 != temp1.x2 ) && ( temp2.x1 == temp2.x2 ) ){
x = temp2.x1;
y = A*( x-temp1.x1 ) + temp1.y1;
}
return [x, y];
}
// 直線を描く
function drawLine(x1,y1,x2,y2){
var lineObj = app.activeDocument.pathItems.add();
lineObj.setEntirePath([[x1, y1],[x2, y2]]);
lineObj.stroked = true; // 先にtrueを設定した後で線幅を指定しないとダメ
lineObj.strokeWidth = 1;
lineObj.strokeColor = setCMYKColor(0, 100, 0, 0);
}
// CMYKカラーを設定し、CMYKカラーオブジェクトを返す
function setCMYKColor(c,m,y,k){
var CMYK = new CMYKColor();
CMYK.cyan = c;
CMYK.magenta = m;
CMYK.yellow = y;
CMYK.black = k;
return CMYK;
}

投稿者 openspc : 17:23 | コメント (0)

Illustrator CS3、2つの直線の交点座標に●を表示

とりあえず、勉強用(?)
どこか間違っていて駄目な時も(笑)

// 選択した2本の直線の交点に●を表示する
(function(){
var obj1 = {};
var obj2 = {};
var selObj = app.activeDocument.selection;
obj1.x1 = selObj[0].geometricBounds[0];
obj1.y1 = selObj[0].geometricBounds[1];
obj1.x2 = selObj[0].geometricBounds[2];
obj1.y2 = selObj[0].geometricBounds[3];
obj2.x1 = selObj[1].geometricBounds[0];
obj2.y1 = selObj[1].geometricBounds[1];
obj2.x2 = selObj[1].geometricBounds[2];
obj2.y2 = selObj[1].geometricBounds[3];
var cood = getCrossPoint(obj1, obj2);
if (cood) drawCircle(cood[0], cood[1]);
})();
// 2つの線分の交点を求める
// 以下のURLのを参考
// http://www.dango-itimi.com/blog/archives/2005/000755.html
function getCrossPoint(temp1, temp2){
var A = ( temp1.y2 - temp1.y1 )/( temp1.x2 - temp1.x1 );
var B = ( temp2.y2 - temp2.y1 )/( temp2.x2 - temp2.x1 );
var x,y ;
if( A == B ){ return null; } // 直行線か平行線
if( ( temp1.x1 != temp1.x2 ) && ( temp2.x1 != temp2.x2 ) ){
x = ( ( temp1.x1*A ) - temp1.y1 - ( temp2.x1*B ) + temp2.y1 )/( A-B );
y = A*( x-temp1.x1 ) + temp1.y1;
}else if( ( temp1.x1 == temp1.x2 ) && ( temp2.x1 != temp2.x2 ) ){
x = temp1.x1;
y = B*( x-temp2.x1 ) + temp2.y1;
}else if( ( temp1.x1 != temp1.x2 ) && ( temp2.x1 == temp2.x2 ) ){
x = temp2.x1;
y = A*( x-temp1.x1 ) + temp1.y1;
}
return [x, y];
}
// 指定座標を中心にして4ポイント×4ポイントの楕円形を描く
function drawCircle(x,y){
var ellipseObj = app.activeDocument.pathItems.ellipse(y+2, x-2, 4, 4, false, true);
ellipseObj.fillColor = setCMYKColor(0, 100, 0, 0);
ellipseObj.stroked = false;
}
// CMYKカラーを設定し、CMYKカラーオブジェクトを返す
function setCMYKColor(c,m,y,k){
var CMYK = new CMYKColor();
CMYK.cyan = c;
CMYK.magenta = m;
CMYK.yellow = y;
CMYK.black = k;
return CMYK;
}

投稿者 openspc : 17:18 | コメント (0)

Illustratro CS3/CS4、部分保存駄目っぽい

トリムエリアで手動で保存すると、指定した部分だけが切り抜かれて保存されます。
が、スクリプトでやるとCS3ではなぜか全部保存。CS4だと原因不明のエラーでNG。
もしかしたら、何かオチがあるのかスクリプトが間違っているかもしれないので、載せておきます。
器用な方が直してくれるかもしれないしf(^^;

// ドキュメントを分割しJPEGとして保存する
(function(){
var splitX = prompt("横の分割数を入れてください", 4);
if (!splitX) return; // キャンセルされたら何もしない
var splitY = prompt("縦の分割数を入れて下さい", 3);
if (!splitY) return; // キャンセルされたら何もしない
var fileObj = File.saveDialog("拡張子なしで保存ファイル名を入れてください");
if (!fileObj) return; // キャンセルされたら何もしない
var pageW = app.activeDocument.width;
var pageH = app.activeDocument.height;
var w = pageW / splitX; // タイル画像の横幅
var h = pageH / splitY; // タイル画像の縦幅
var count = 0;
for(var y=0; y<pageH; y+=h){
for(var x=0; x<pageW; x+=w){
activeDocument.cropBox = [x, y, x+w, y+h]; // left, top, right, bottom
var opt = new ExportOptionsJPEG();
opt.antiAliasing = true; // アンチエイリアス ON
opt.artBoardClipping = true; // アートボード内だけを保存
opt.qualitySetting = 80; // 画像品質
var savefileObj = new File(fileObj.fullName+"_"+count+".jpg");
app.activeDocument.exportFile(savefileObj, ExportType.JPEG, opt);
count = count + 1; // 連番にする
}
}
})();

投稿者 openspc : 00:01 | コメント (0)

2009年12月15日

メモ:Illustrator CS3, views zoom

viewのzoomプロパティの値は100で100%表示とドキュメントにあるけど間違い。
1.0で100%ズーム・・・

投稿者 openspc : 23:03 | コメント (0)

Illustrator CS3、テキストオーバーフローチェック...

Illustrator CS3、テキストオーバーフローチェック...するプロパティがない・・・様子。
オーバーフローしているテキストフレームに長体かけて調節できないっぽい。

投稿者 openspc : 22:10 | コメント (0)

Illustrator CS3でコッホ曲線

C言語のを移植してIllustratorCS3でコッホ曲線を描くようにしてみました。

(function(){
var s = Math.sin(Math.PI/3);
var c = Math.cos(Math.PI/3);
var w = app.activeDocument.width;
var h = 200;
KochCurve(0,0, w, 0, 5);

function KochCurve(x1, y1, x2, y2, dim){
var x3, y3, x4, y4, x5, y5;
if( dim <= 0 ){
drawLine( x1, h-y1, x2, h-y2 );
return;
}
var x3 = ( 2*x1 + x2 ) / 3;
var y3 = ( 2*y1 + y2 ) / 3;
var x5 = ( x1 + 2*x2 ) / 3;
var y5 = ( y1 + 2*y2 ) / 3;
var x4 = x3 + (x5-x3)*c + (y5-y3)*s;
var y4 = y3 - (x5-x3)*s + (y5-y3)*c;
KochCurve( x1, y1, x3, y3, dim-1 );
KochCurve( x3, y3, x4, y4, dim-1 );
KochCurve( x4, y4, x5, y5, dim-1 );
KochCurve( x5, y5, x2, y2, dim-1 );
}
})();
// 直線を描く
function drawLine(x1,y1,x2,y2){
var lineObj = app.activeDocument.pathItems.add();
lineObj.setEntirePath([[x1, y1],[x2, y2]]);
lineObj.stroked = true; // 先にtrueを設定した後で線幅を指定しないとダメ
lineObj.strokeWidth = 0.5;
lineObj.strokeColor = setCMYKColor(0, 100, 0, 0);
}
// CMYKカラーを設定し、CMYKカラーオブジェクトを返す
function setCMYKColor(c,m,y,k){
var CMYK = new CMYKColor();
CMYK.cyan = c;
CMYK.magenta = m;
CMYK.yellow = y;
CMYK.black = k;
return CMYK;
}

投稿者 openspc : 22:01 | コメント (0)

2009年11月18日

Illustrator CS3 + JavaScript + TextRange

プログラムの間違いのおかげで思わぬ発見・・・
手動では絶対にできない選択がテキストフレーム内でできる・・・
おまけにフォントサイズや色なども不連続で可能・・・
昔からできたはずなんだけど、初めて知りました(@_@;)
Illustrator 1.1の時から使っているけど、こういう選択は多分手動ではできないはず・・・もしかしたら裏技でできるんだろうか・・・
Illustratorは奥が深い・・・
よくわからないので結局PostScript本を参照というパターンも多い・・・

投稿者 openspc : 00:10 | コメント (0)

2009年11月16日

InDesign CS3 and JavaScript and PDF

スクリプトで処理する時に、画像に置換してからセンタリングすると時々意味不明なエラーで停止。でも、センタリングしてからインライン画像に置換するとOK。よくわからないけど、まあ動いたからよしとしよう。
ところが、今度は白紙ページでもないのにPDFに書き出すと一部のページがPDFとして書き出されず、抜けてしまうという妙な現象が発生・・・
単ページで書き出すとちゃんとうまくPDFになるのでバグなのかも。Adobeのサイト見ても他にも不具合があるみたいだし。
最終的にはAcrobatでページ挿入&調整だなあ多分。


スクリプトでエラーでなければPDF出力も正常みたい。
手動でやるとエラーにもならないのに、なぜセンタリングでエラーなんだろう...

投稿者 openspc : 20:01 | コメント (0)

2009年11月13日

Adobe GUI の ウィンドウとパレットのJavaScript

AdobeのアプリはJavaScriptでGUI作ることができ「ウィンドウ」「ダイアログ」「パレット」の3種類が使える。
で、InDesign CS3とPhotoshop CS3はパレットサポートがない。Illustrator CS3はパレットサポートしている。
ところが、ダイアログモードでは動くのにウィンドウモードやパレットにした瞬間にアプリケーションオブジェクトあたりへのアクセスがおかしくなってドキュメント情報が取得できない・・・
CS4に至っては、もっと駄目でパレットだと瞬間的に表示され消えてしまう...
結局ダイアログモードしか使えないというオチか・・・

投稿者 openspc : 02:51 | コメント (0)

2009年11月02日

Adobe Illustrator CS3、ちょっとしたことで落ちる...

Adobe Illustrator CS3のJavaScriptは、うまくやらないと、ちょっとしたことでアプリが落ちる・・・
レイヤーの削除は表示状態でロックされていない状態にした後でないと、あっさり落ちます。

投稿者 openspc : 03:02 | コメント (0)

2009年10月21日

本の訂正:組版時間を半減する!InDesign自動化実例集(107ページ)

組版時間を半減する!InDesign自動化実例集のP107で置換文字が正しく画像に置きかわらないことがある不具合を修正しました。

組版時間を半減する!InDesign自動化実例集 の訂正ページ

投稿者 openspc : 21:27 | コメント (0)

2009年07月02日

Illustrator CS3/CS4プラグインのDDCSV使い方辞典を追加

Illustrator CS3/CS4プラグインのDDCSV使い方辞典を追加しました。

DDCSV使い方辞典

投稿者 openspc : 03:13 | コメント (0)

2009年03月06日

InDesign プラグインリストにSpicyLabel(スパイシーラベル)を追加

InDesign プラグインリストにSpicyLabel(スパイシーラベル)を追加しました。
InDesign プラグインリスト

投稿者 openspc : 15:14 | コメント (0)

2009年01月05日

自動化:Illustrator CS4自動化作戦のページを追加

Illustrator CS4自動化作戦のページを追加しました。
ただ、CS4に一部書き直しただけなので、あまりめぼしいものはありません。
時間を見て追加したいところですが・・・

Illustrator CS4自動化作戦

投稿者 openspc : 00:09 | コメント (0)

2009年01月04日

自動化:忘れないうちにIllustrator CS4のリファレンス入手先

忘れないうちにメモ。Illustrator CS4のリファレンス入手先。
体験版インストールしたけどリファレンスだけ別だった・・・

http://www.adobe.com/devnet/illustrator/scripting/

投稿者 openspc : 00:18 | コメント (0)

2008年12月25日

自動化:Photoshop CS4自動化作戦のページを追加

Photoshop CS4が来たので、とりあえず修正箇所などを書き加えてアップしました。
Photoshop CS4自動化作戦

CS4以降はJavaScriptで作成しないと駄目みたいです。新機能に関してはVBやAppleScriptでは対応しないそうです。

投稿者 openspc : 02:19 | コメント (0)

2008年12月19日

自動化:InDesign CS4自動化作戦のページを追加

InDesign CS4自動化作戦のページを追加しました。
InDesign CS4自動化作戦 with JavaScript

投稿者 openspc : 04:17 | コメント (0)

2008年12月08日

自動化:Photoshop CS3で日本語の_が正しく処理されてない感じ

Photoshop CS3で日本語の_が正しく処理されてない・・・
フォルダ選択ダイアログで日本語の_が含まれると、正しく処理されず英文字の方の_にされてしまう様子。
Bridge CS3/CS4で日本語の濁点を含むファイルやフォルダが正しく検索できないというのもあるけど、直っていそうで直ってない・・・

投稿者 openspc : 20:04 | コメント (0)

2008年12月02日

自動化:クリエイター手抜きプロジェクトのページに11月分までのサンプル&解説を追加

クリエイター手抜きプロジェクトのページに11月分までのサンプル&解説を追加しました。
クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 01:55 | コメント (0)

2008年11月17日

印刷:組版時間を半減する! InDesign自動処理実例集

「組版時間を半減する! InDesign自動処理実例集」が今月末(一応25日の予定)に発売されます。
Illustrator 10自動化作戦に続く自動化本ですが、今回は技術評論社から出ます。

組版時間を半減する! InDesign自動処理実例集

なお、この本に収録できなかったMacOS X版InDesign CS3でのHTTP(s)、FTPを使ったサンプルおよび説明は「日刊デジタルクリエイターズ」で全7回に渡って連載されます。

日刊デジタルクリエイターズ (古籏一浩)

InDesign CS3以外のIllustrator CS3など改造なしで使える場合に関しては、今のところ順調に行っても来年(2009年の6月の第一週)あたりになりそうです(すでに書いてあるのですが、他のネタが入ってくると、さらに遅い時期の掲載になってしまいます)。

投稿者 openspc : 17:35 | コメント (0)

2008年11月10日

自動化:InDesign CS3自動化作戦のページを追加

InDesign CS3自動化作戦のページを追加しました。
InDesign CS3自動化作戦

って、もうすぐ日本語版のCS4がでそうですがf(^^;
実は、1年くらい前から内緒で存在していたページなんですが、もろもろの都合によりということで...
上から順番に読んでいくと、まあ未掲載/未発売のものなどさりげなく書いてあるので...
これに関しては早ければ来週、遅くとも再来週にはアナウンスできるはずです。

投稿者 openspc : 03:15 | コメント (0)

2008年10月06日

ヤフーショッピングデータからHTML, PDFカタログを生成する

先週のデジクリのネタでしたが、メルマガからしかリンクしていないので、とりあえずここでリンク先をアナウンス。
ヤフーショッピングデータからHTML, PDFカタログを生成する


投稿者 openspc : 04:14 | コメント (0)

2008年07月15日

InDesign CS3のnew XML()

InDesign CS3のnew XML()は一行目のxmlタグのencodingの指定は無視されてしまうようで。
UTF-8だと文字化けしてUTF-16だとちゃんと日本語として表示できるなあ・・・
InDesign CS3でFTP, HTTPでXMLデータをダウンロードして、それをレイアウト処理するというのが可能なのですが、やはり日本語部分は厳しいかも。
画像をダウンロードして配置するというのは簡単にできるんですけどねぇ・・・

投稿者 openspc : 22:37 | コメント (0)

2008年07月06日

Photoshop GUI AutoLayout

PhotoshopのGUIには自動レイアウト機能があるのに動かない。CS2/CS3ともなぜか駄目。
でも、ESTK/ESTK2では動く...。windowをdialogにすると落ちるし...
う〜ん、謎・・・

var resParam = "window { \
orientation: 'row', \
st: StaticText { }, \
pb: Button { text: 'OK' }, \
et: EditText { size:[20, 30] } \
}";
var uDlg = new Window(resParam);
uDlg.center();
uDlg.show();
alert("OK");

投稿者 openspc : 14:14 | コメント (0)

2008年06月12日

DTP : InDesignプラグインリストのページに追加

InDesignプラグインリストのページにSpicyLibraCS Ver2.0/3.0とSpicyTrad Ver2.0/3.0を追加しました。
Adobe InDesign プラグインリスト

投稿者 openspc : 02:49 | コメント (0)

2008年04月22日

InDesign プラグインリストにJustoFitを追加

InDesign プラグインリストにJustoFitを追加しました。
InDesign プラグインリスト

投稿者 openspc : 19:17 | コメント (0)

2008年01月21日

JavaScriptによる自動化:カレンダー

日刊デジタルクリエイターズで連載している自動化作戦のカレンダーのスクリプトを利用して自社のカレンダーを自動生成するというスクリプトが掲載されています。
スクリプトも掲載されているので自動化してみたいという人は参考になるかもしれません。

スタジオ・ポットSD

投稿者 openspc : 17:55 | コメント (0)

2008年01月02日

クリエイター手抜きプロジェクトに昨年12月分までを追加

クリエイター手抜きプロジェクトに昨年12月分までを追加しました。
クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 01:57 | コメント (0)

2007年11月21日

自動化:クリエイター手抜きプロジェクトのページに項目を追加

クリエイター手抜きプロジェクトのページに項目を追加しました。
今週分 (2007/11/19)まで掲載してあります。サンプルプログラムもダウンロードすることができます。

クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 00:04 | コメント (0)

2007年11月16日

Google AdSenseの誤クリック排除

Google AdSenseの誤クリック排除が行なわれたので、それについて追加しました。
私のサイトだと、おおよそ1〜2割のクリック減です。まあ、長期的にどうなるかは不明ですが。
THE Google AdSense

投稿者 openspc : 22:46 | コメント (0)

2007年11月01日

Photoshop CS3自動化作戦にGUI編を追加しました

Photoshop CS3自動化作戦にGUI編を追加しました。
ちなみに追加されたGUI部分はPhotoshop CS2でも動作します。
Photoshop CS3自動化作戦

投稿者 openspc : 21:15 | コメント (0)

2007年05月08日

Adobe CS3 JavaScriptリファレンス

CS3のJavaScriptリファレンス。
Illustrator CS3には、app.undo(), app.redo()があるんですね。CS2でやったらエラー...
このメソッドを使いたいけど6月下旬までは待たないといけないということか...
それにしても、欲しいソフトがうまくまとまっていないので、Fireworks、Premiere、AfterEffectsは別途、個別購入しないと駄目という事になってしまって何とも...

Illustrator CS3 JavaScriptリファレンス
Adobe CS3関連JavaScriptリファレンス

投稿者 openspc : 23:16 | コメント (0)

2007年05月04日

クリエイター手抜きプロジェクト、2007年4月分まで用意しました

日刊デジタルクリエイターズで連載しているクリエイター手抜きプロジェクトの説明とサンプルコードを2007年4月分まで公開しました。
クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 13:29 | コメント (0)

2007年04月02日

DGCR : クリエイター手抜きプロジェクト

日刊デジタルクリエイターズで連載している クリエイター手抜きプロジェクトのテキストおよびサンプルをダウンロードできるページを用意しました。
クリエイター手抜きプロジェクト

とりあえず、2004年から2006年までのものを用意してあります。

投稿者 openspc : 05:01 | コメント (0)

2006年11月10日

Illustrator CS2自動化作戦のページにサンプルを追加

Illustrator CS2自動化作戦のページにサンプル(初級編)を追加しました。
Illustrator CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 17:27 | コメント (0)

2006年06月27日

InDesign CS2自動化作戦、初級編のテキストの12番を追加

InDesign CS2自動化作戦、初級編のテキストの11番を追加しました。
(選択された文字が特定の文字の場合のみルビを振る)
InDesign CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 18:09 | コメント (0)

InDesign CS2自動化作戦、初級編のテキストの11番を追加

InDesign CS2自動化作戦、初級編のテキストの11番を追加しました。
(文字にルビをふる)
InDesign CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 15:16 | コメント (0)

2006年05月17日

Photoshop CS + JS

Photoshop CS/CS2のJavaScriptで(透明は駄目だけど)、画像のピクセル値を取得する事ができるスクリプトができました。方法が方法なので速度的には???ですが、これでJavaScriptでフィルタ効果などのピクセル処理ができます(^^)
15行ほどの短いプログラムだけど、やればできるものですねぇ...

投稿者 openspc : 17:07 | コメント (0)

2006年04月14日

InDesign CS2自動化作戦、中級編のPDFの4番を追加

InDesign CS2自動化作戦、中級編のPDFの4番を追加しました。
InDesign CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 04:23 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月29日

InDesign CS2自動化作戦、上級編のXMLの9、10番を追加

InDesign CS2自動化作戦、上級編のXMLの9、10番を追加しました。
InDesign CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 04:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月04日

Photoshop CS2自動化作戦、中級編のサンプルを追加

Photoshop CS2自動化作戦、中級編のサンプルを追加しました(レイヤー関係)。
Photoshop CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月28日

Photoshop CS2自動化作戦、初級編のサンプルを追加

Photoshop CS2自動化作戦、初級編のサンプルを追加しました。
Photoshop CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 17:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月25日

Photoshop CS2自動化作戦、初級編のドキュメントを追加

Photoshop CS2自動化作戦、初級編のドキュメントを追加しました。
Photoshop CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 03:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月24日

Photoshop CS2自動化作戦、少し追加

Photoshop CS2自動化作戦、少し追加しました。
Photoshop CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 05:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月22日

Photoshop CS2自動化作戦、作りかけ

作りかけですが、Photoshop CS2自動化作戦です。
Photoshop CS2自動化作戦

投稿者 openspc : 18:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月26日

InDesign CS2自動化作戦、上級編公開

InDesign CS2自動化作戦、上級編公開しました。
InDesign CS2

シェルスクリプトがCSと同じ方法では起動できない状態です。ただ、別アプリケーション(.app)は起動できるので、何らかうまい方法はありそうですが・・・

投稿者 openspc : 01:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月24日

InDesign CS2自動化作戦、中級編まで

InDesign CS2自動化作戦、中級編まで公開しました。
InDesign CS2自動化作戦

CSでもできましたが、別ファイルに書かれているスクリプトをリンクする方法も追加しておきました。

投稿者 openspc : 13:44 | コメント (0) | トラックバック

InDesign CS2自動化作戦、初級編まで

InDesign CS2自動化作戦の初級編まで公開しました。
InDesign CS2自動化作戦

CSと比べて、プロパティに値が存在しない場合などにはエラーを出すようになっていて、サンプルのいくつかはエラー処理を行いました。また、fileオブジェクトのエンコードが取得できないみたいです。

投稿者 openspc : 03:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月21日

まだイントロ部分のみですが、InDesign CS2自動化作戦

InDesign CS2は以前のCSとだいたい同じかと思ったら、日本語まわりやイベントまわりが変更されたり追加されてました。

InDesign CS2自動化作戦

濁点を含むファイルパスも、うまく動作するようです。でも、ドキュメントはあいかわらずページ数多い・・・というかAppleScript, VBScript, JavaScriptの3つが1PDF・・・。

投稿者 openspc : 05:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月30日

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加しました。
(上級編の23番)
Illustrator CS自動化作戦

投稿者 openspc : 20:07 | コメント (0)

2005年10月03日

InDesign CS自動化作戦にサンプルを追加

InDesign CS自動化作戦にサンプルを追加しました。
(中級編の14番)
InDesign CS自動化作戦

投稿者 openspc : 16:22 | コメント (0)

2005年09月28日

Bridge JS BUG?

Adobe Bridgeでスクロールバーが出るはずが出ない・・・。
他にもスクロールバー(横)を表示させると1ピクセル隙間ができてしまうし。
Bridge JS Ref.のP153のdropdownlistのパラメータも半角スペース入っていて間違ってるし。

#target "Bridge"
winObj = new Window("window","Sample",[100,50,300,200]);
winObj.add("statictext",[20,20,100,50],"Sample Text. Bridge JS Sample", { multiline:true, scrolling:true });
winObj.show();

投稿者 openspc : 02:33 | コメント (0)

2005年09月16日

Photoshop CS自動化作戦にサンプルを追加

Photoshop CS自動化作戦にサンプルを追加しました。
(上級編の04番)
Photoshop CS自動化作戦

投稿者 openspc : 15:07 | コメント (0)

2005年09月14日

Illustrator CS2 JavaScript

Illustrator CSのJavaScriptはレイヤー名などに日本語が指定できなかったりver 10に比べて使えないものになっていたので、CS2はどうかなと思って

alert("日本語テスト、どうかな?");

とやってみたらExtend Script Tool Kitから実行すると日本語が表示されるのにCS2のメニューから選択すると文字化け・・・
UTF8,Unicode,SHIFT JIS全滅。

投稿者 openspc : 22:31 | コメント (0)

2005年08月27日

InDesign CS の プラグイン一覧

Adobe InDesignプラグイン一覧を作ってみました。
Adobe InDesignプラグイン一覧

が、少ない・・・

投稿者 openspc : 14:48 | コメント (0)

2005年08月22日

クリエイター手抜きプロジェクトのデータダウンロード

日刊デジタルクリエイターズで連載している原稿およびデータのダウンロードができるようにしました。
本日までの連載データをまとめてダウンロードできます。
クリエイター手抜きプロジェクト

投稿者 openspc : 17:01 | コメント (0)

2005年07月07日

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加しました。
(中級編の49番)
Illustrator CS自動化作戦

投稿者 openspc : 16:00 | コメント (0)

2005年07月03日

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加しました。
(中級編の48番)
Illustrator CS自動化作戦

投稿者 openspc : 20:12 | コメント (0)

2005年06月21日

InDesign CS自動化作戦、リンクミス修正

InDesign CS自動化作戦のXMLの部分などのリンクミス(転送しわすれ)を修正しました。
InDesign CS自動化作戦

投稿者 openspc : 13:25 | コメント (2)

2005年05月18日

AutomatorのPhotoshop CS専用アクションβ版追加

AutomatorのPhotoshop CS専用アクションβ版を追加しました。
Automator例文辞典

AppleScriptだと作るのが面倒・・・。生産効率がよくないのでひとひねりしないと(-.-;

投稿者 openspc : 17:06 | コメント (0)

2005年05月17日

いきもの前線マップ:Illustrator 10 + JS (Win)

Windows + Illustrator 10 + JavaScriptでデータベースソフトのアクセスから抽出して自動的にグラフを生成したものが以下の本です。
いきもの前線マップ

いくらかは手直ししているとは思いますが、手作業よりも格段に早くCeleron 700MHzだと20分くらいで終了です。(だいぶ前にやった本が今頃という状態^^;)

投稿者 openspc : 23:18 | コメント (0)

2005年05月15日

AutomatorのPhotoshop CS専用アクションβ版

AutomatorのPhotoshop CS専用アクションβ版を用意しました。
Automator例文辞典

切り抜きと画像サイズ(画像解像度)の変更の2つです。とりあえずβ版なので英語のみです。(切り抜きは手元には日本語版にしてあるけどテスト段階)
いずれもPhotoshop (PSD形式)の画像ファイルを与えます。与えられた画像ファイルに対して処理を行い上書き保存します。使用する場合には不具合があるかもしれないので元ファイルをコピーして保存するなどしておく方が安全です。(これらの処理もAutomator上で行うことができます)
処理した後には与えられたファイルリストを次のアクションに渡しているので、連続して切り抜きや画像解像度などの処理ができます。今の所、渡されたファイルリストを、そのまま次のアクションに流した方が後々よさそうです。
Photoshop CSのアクションで処理させた方がファイル保存しない分だけ高速ですが、後々応用できるということでAutomatorのアクションと使い分ければよいでしょう。(というほどアクションがないんだけど)

投稿者 openspc : 16:44 | コメント (0)

Automatorアクションその後

2つ目を作成中ですが、Info.plistのkeyのCFBundleIdentifier部分で同じカテゴリのアクションを区別しているようで。
地道に試しているような状態で非効率的だけど、とりあえずこれで複数のオートメータアクションをテストできそう。

投稿者 openspc : 16:19 | コメント (0)

2005年05月08日

MacOS X Tiger : Automatorのアクションの作り方(AppleScript+GUI)

GUIからデータを受け取るAutomatorのアクションの作り方を追加しました。(開発の6番)
Automator例文辞典

これでAutomatorのアクションが増えれば快適になっていくかもしれません。(多分)

投稿者 openspc : 12:26 | コメント (0)

2005年05月06日

Xcode2を使ってAutomatorのActionを作成する

Xcode2を使ってAutomatorのActionを作成するための説明&図を用意しました。
Automator例文辞典

実際には何もしないアクションで勉強用です。どのみちAppleScriptかObjective Cでないと作れませんし。やはりAppleScriptで何とかするのが楽ではないかと。

投稿者 openspc : 03:18 | コメント (0)

2005年05月03日

MacOS X Tiger - Automator例文辞典 -

やっとMacOS X Tigerを入手したので、早速Automator例文辞典を作ってみました。まだ、少ししかサンプルなどはありませんが。

Automator例文辞典

う〜ん、ちょっと予想とは違うというか、予想よりできることが今は少ない・・・

投稿者 openspc : 21:55 | コメント (0)

2005年04月07日

Photoshop CS自動化作戦

CS2が発表になってしまったので、作りかけですが賞味期限切れになる前に公開します。
(一応、以前から公開しているんですが、目立たなかったので)
Photoshop CS自動化作戦

投稿者 openspc : 02:21 | コメント (0)

2005年03月17日

InDesign CS自動化作戦にサンプルを追加

InDesign CS自動化作戦にサンプルを追加しました。
(上級編の19番)
InDesign CS自動化作戦

投稿者 openspc : 22:33 | コメント (0)

2005年03月16日

InDesign CS自動化作戦にサンプルを追加

InDesign CS自動化作戦にサンプルを追加しました。
(中級編の12番)
InDesign CS自動化作戦

投稿者 openspc : 04:09 | コメント (0)

2005年03月08日

InDesign CS + FileMaker Pro 7 + XMLのサンプルを追加

InDesign CS + FileMaker Pro 7 + XMLのサンプルを追加しました。
InDesign CS自動化作戦

1レコードを1ページとして配置していきます。1レコード内の全データを1ページ内に配置するようになっていますが、これができれば何でも自由にできるかとは思います。画像の場合は、どうなるか試していないので不明ですが・・・

投稿者 openspc : 22:55 | コメント (0)

2005年03月01日

InDesignCS JavaScript

InDesignCSでのJavaScriptのサンプル(説明付き)のページ(ブログ)を発見(Windows)。
むりくり<DT><P></P></DT>

投稿者 openspc : 18:38 | コメント (0)

2005年02月18日

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加

Illustrator CS自動化作戦のページにサンプルを追加しました。
Illustrator CS自動化作戦

投稿者 openspc : 16:28 | コメント (0)

2005年02月09日

InDesign CS + JS での校正

InDesign CS + JS での校正システムもどき(正規表現で文字を置換するだけだけど)を作成してみたら、スタイルなどが引き継がれずにおかしくなってしまう状態。contentsプロパティではない、何か別のを探さないといけないのかなあ。
実際のスクリプトは以下のようなものです。

TAB = String.fromCharCode(9); // タブコード
fileObj = new File("Macintosh HD:data.txt");
flag = fileObj.open("r");
if (flag)
{
// 単語読み込み
srcText = new Array();
repText = new Array();
count = 0;
while(!fileObj.eof)
{
text = fileObj.readln(); // 1行読み込む
txtItem = text.split(TAB); // タブコードで分割
srcText[count] = txtItem[0]; // 元の文字
repText[count] = txtItem[1]; // 置換する文字
count = count + 1;
}
// 検索・置換処理
pageObj = app.activeDocument.selection;
for (i=0; i {
for (j=0; j {
regObj = new RegExp(srcText[j],"g");
pageObj[i].contents = pageObj[i].contents.replace(regObj, repText[j]);
}
}
}

投稿者 openspc : 23:19 | コメント (0)

2005年01月24日

Illustrator CS自動化作戦のページを公開

Illustrator CS自動化作戦のページを公開しました。
Illustrator CS自動化作戦


いくつも解けない謎がありました。レイヤー名を日本語にするとか、諸々。
ファイル読み込みで72文字(バイト)しか読めなかったり謎がたくさん。
こうすれば解決できます、といった情報お待ちしております。

また、さっきまで追加していたりしたので誤字脱字、ミスや勘違いなどがあるかもしれません。
その場合は私あて(openspc@po.shiojiri.ne.jp)までメールをください。

投稿者 openspc : 02:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月18日

IllustratorCS JS Bug

うちだとIllustrator CS (MacOSX) で以下のスクリプト実行するとJPEG保存した時に、保存された画像が真っ黒。
何か他にパラメータを指定しないといけないのかなあ・・・

folderRef = new Folder ("/ai_eps/");
fileList = folderRef.getFiles("*.eps");
jpegOpt = new ExportOptionsJPEG();
jpegOpt.qualitySetting = 80;

for (i=0; i {
fileObj = new File(fileList[i].fsName);
open(fileObj);
tmpFile = (fileList[i].fsName).split(".eps")[0] + ".jpg";
saveFile = new File(tmpFile);
activeDocument.exportFile(saveFile, ExportType.JPEG, jpegOpt);
activeDocument.close(SaveOptions.DONOTSAVECHANGES);
}

投稿者 openspc : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月13日

Photoshop CS例文辞典のページを更新

Photoshop CS例文辞典のページを更新しました。(テキスト関連のスクリプトを追加)
Photoshop CS例文辞典

投稿者 openspc : 23:05 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月14日

Illustrator CS

Illustrator 10自動化作戦のサンプルスクリプトをCS用に変更中。(ちなみにIllustrator CS自動化本は出版されません。デジタルクリエイターズを通してCD直販のみ行う予定)
途中までは互換性があって楽だったのが、いろいろやっていくうちに非互換の多い事。カラー、テキスト、フォントまわりが非互換なのは分かっていたけど改行コードまわりも変になってました。MacOS Xでは読み込むテキストファイルの改行コードが何であれ(CR, LF, CR+LF) 強制的にLFになってしまいます。しかし、テキストを改行させるにはLFでなく、CRコードにしないとテキストが改行されなかったり、やや不条理。
結局、ほとんど書き直さないと駄目みたいです。

投稿者 openspc : 19:44 | コメント (1) | トラックバック

2004年09月08日

Photoshop CS & 自動化

印刷関連ばかりだけど今度はPhotoshop CSでの自動化の依頼が来たのでスクリプトを作成し一応稼働中。一応というのは作って、まだ3日目ほどしか経過していないため、どんなトラブルがあるか未確認というのが大きいところ。

まあ、いろいろなデジカメで撮影したJPEG画像をJPEG, TIFF(グレー), EPSに変換してサーバーに保存するというものなので割と簡単。Linux + ImageMagicあたりとかでもできてしまいそうだけど、商用の印刷物の品質に耐えないといけないのでLinux上での画像処理は却下でPhotoshopという具合です。
MacOS X Panther + Photoshop CSの組み合わせだけなんですが、安定して動作させるために基本的にはUNIXベースでShell Script。あとはPhotoshop CSを制御するためのJavaScript、エラー発生時のトラブルを回避するAppleScript、起動のためのAppleScriptという組み合わせ。AppleScriptメインでやれば?という声もありそうだけど、AppleScriptは使える人が少ないため即時却下。UNIXのShell ScriptならばMacOS Xユーザー以外でもUNIXユーザーなら使えるでしょうし、JavaScriptならWebで使える人が多いでしょう。クライアントの気が変わってWindowsでやってくれ、と言われた場合にはAppleScriptでは作り直さないといけないけどJavaScriptはMac/Winどちらでも動く。

AppleScriptはどうしても使わないといけない場面のみですが、Photoshop CSでもtry, catchでは完全にエラーを回避できないことがありました。netatalkで何かしらの整合性がとれていないのか破損している場合にはエラーのアラートダイアログが表示されてしまいます。ローカルだと、同じファイルでもエラーが出ずにtry, catchで回避できるのですが。
で、以前のIllustratorの場合はQuickeysで処理していましたが、今回は試しに以下のようにして強制的にリターンキーを押した事にするようにしました。

tell application "System Events"
keystroke return
end tell

 Photoshopは、これで多分大丈夫でしょう。Illustratorの場合はPhotoshopと比べて表示されるダイアログがエラー以外にも、いろいろあったため面倒でした。

Photoshop以外にもInDesign CS、AfterEffects 6.5でも同様に自動化の処理ができます。AfterEffects 6.5だとソケット通信を利用してRSSとかでデータをもってきて概略をテロップで流すなんて映像も自動的に作れるんじゃないかと思います。

投稿者 openspc : 04:23 | コメント (0) | トラックバック