Photoshop CS4自動化作戦

レイヤーにスタイルを指定する

■プログラム説明
 まず対象とするレイヤーを指定します。artLayers[0]とすると一番上のレイヤーになります。applyStyle()でスタイルパレットに用意されているスタイル名を指定します。スタイルパレットのスタイル名が分からない場合にはスタイルパレットの右側にある▲をクリックしてポップアップメニューを表示し、その中から「テキスト表示」「リスト(小)表示」「リスト(大)表示」を選択するとスタイル名が表示されます。

■ソースコード
activeDocument.artLayers[0].applyStyle("星雲 (テクスチャ)");

■ポイント
 通常のレイヤー全てにスタイルを指定する場合は以下のようになります。背景にはスタイルは適用できないのでisBackgroundLayerで背景かどうか調べてからスタイルを適用するようにします。

docObj = activeDocument;
for (i=0; i<docObj.layers.length; i++)
{
layObj = docObj.artLayers[i];
if ((layObj.kind == LayerKind.NORMAL) && (layObj.isBackgroundLayer == false))
{
layObj.applyStyle("星雲 (テクスチャ)");
}
}

 スタイルを解除したい場合には以下のようにスタイルなしを指定します。

docObj = activeDocument;
for (i=0; i<docObj.layers.length; i++)
{
layObj = docObj.artLayers[i];
if (layObj.isBackgroundLayer == false)
{
layObj.applyStyle("スタイルの初期設定 (なし)");
}
}

■プログラム説明
 レイヤーセットのロック状態はallLockedプロパティで調べることができます。trueであればロックされている、falseであればロックされていないことになります。

■ソースコード
laysetObj = activeDocument.layerSets["grp"];
alert("レイヤーセットのロック状態:"+laysetObj.allLocked);

■ポイント
 なし