日向 陽さんのゲームセンター「TAROT No.13」
*店舗データ*
TOP:タイトー 9台(18%)
2ND:データイースト 5台(10%)
3RD:東亜プラン、コナミ 4*2台(16%)
大型筐体 1台(2%)
STGバランス 縦 20台(40%) 横 3台(6%) 他 6台(12%) 計 29台(58%)
脱衣系 0台(0%)
契約ゲーム会社数:19社
日向 陽さんのコメント:いらっしゃいませ。ようこそお越しいただきました。わたくし当店の店長を務めます日向 陽(ひなた ひかり)と申します。どうぞ今後もごひいきに。まず初めに、このあたし程度の者がこの様な店を開くことが出来たのも、OPENSPACE福岡主宰のすぎもと様のおかげです。この場を借りて厚く御礼申し上げます。さて、当店のラインナップについてですが、店長のやり込んだゲームか、もしくはやりたかったけどあまり出来なかったゲームを集めてみました。必ずしも名作が入っているとは限りませんので、ご了承ください。店の名前からも想像出来る通り店長は死神…即ち破壊することが大好きなので、必然的にシューティングが多くなっています。また、当店のサービスの一環として、店長がやり込んだゲームについては聞いてくだされば何でもお教えします。そう、あ〜んなコトや、こ〜んなコトまで教えちゃうヨ。ちなみに店長は、ICQと言う名の集会所に行っている事がたまにあるので、御用のある方はちょっと覗いてみて下さい。
『全部のゲームのうち、シューティングゲームが50%を越えていて、シューターには大変嬉しいお店です。特に縦シューティングが多いのが特徴ですね。アクションゲームも負けず劣らず充実していますので、幾ら遊んでも遊びたりないと思いますよ〜!』



1980年コーナー
トマホーク777(データイースト)
ヴァンガード(新日本企画(SNK))
スペースパニック(ユニバーサル販売)
アトムスマッシャー(新日本企画(SNK))
ワープ1(サン電子(サンソフト))
日向 陽さんのコメント:店長がゲームを始めた年です。初めてやったゲームは「平安京エイリアン」(初代「人生を狂わせたゲーム」)でした。店長のお勧めは「ヴァンガード」。ボタン4つに惑わされるな。各面毎にメインで使うボタンさえ決めれば何とかなるぞ。珍しいところでは「ワープ1」。実は当時の店長の行き付けのゲームコーナーでは何故か人気ゲームだった。だから、あまりやれなかったのだが… 次点は「ムーンクレスタ」。周が進むと、アトミックパイルが全部一斉に落ちてくるのはヒド過ぎるぅ〜 あと、「平安京エイリアン」「侍」「モウルハンター」を入れたかったが、’79年だった。残念…


1981年コーナー
スペースクルーザー(タイトー)
パルサー(セガ・エンタープライゼス)
ジャンプバグ(アルファ電子工業(ADK))
ボスコニアン(ナムコ)
ルート16(サン電子(サンソフト))
日向 陽さんのコメント:この年は意外に多くのジャンルが揃った。でも当時の店長の行き付けのゲームコーナーにあったゲームが全く含まれていなかったりするのは何故? 店長のお勧めは「スペースクルーザー」。コツと呼べるものが無いので気合で頑張ろう? 店長と一緒に攻略だぁ〜っ! 珍しいところでは「パルサー」か? 「スペースクルーザー」の方が珍しい? 次点は「ニューヨークニューヨーク」。あの、誰が見ても解かる「UFO」がイカすぅ〜 って言うか、バカにしてる?


1982年コーナー
タイムパイロット(コナミ)
アルペンスキー(タイトー)
タイムトンネル(タイトー)
ポートマン(タイトー)
ペンゴ(バンプレスト(豊栄産業/コアランドテクノロジー))
日向 陽さんのコメント:死神の名にふさわしくなく、破壊・消滅させるゲームが「タイムパイロット」と「ペンゴ」のみ。チョイスをミスったか? と思いきや、シューティング不作の年でもあるようだ。店長のお勧めは当然「タイムパイロット」。ショットを打ちつつ斜め上方に飛べば結構遊べますよ。珍しいところでは「タイムトンネル」ですかね? なかなか駅に着こうとしないUFOにイライラ… 次点は「Mr. Do」。「ディグダグ」よりこっちのほうが好きだなぁ。攻撃用のボールが分かれ道でどっちへ飛んで行くか解からない恐怖…


1983年コーナー
エレベーターアクション(タイトー)
ちゃっくんぽっぷ(タイトー)
フロントライン(タイトー)
フォゾン(ナムコ)
エクセリオン(ジャレコ(ジャパンレジャー))
日向 陽さんのコメント:この年のラインナップは何故か’82年と似ている。まず、タイトーに偏ってしまった。タイトーを特に意識したことは無いのだが何故? 他に、シューティングが一台しかないのも共通点。「ゼビウス」が強過ぎて他のシューティングがカスんでいるのか? 店長のお勧めは「フロントライン」。戦車に乗ったら二台目の戦車を探そう。二台の戦車を交互に乗り継いで行けば、時間はかかっても精神的に楽だぞ? 珍しいところでは「フォゾン」かな? ナムコにも関わらず珍しいゲームに入るなんて… 次点は「ゼビウス」。難し過ぎ。当たり判定が大きいっす。敵の攻撃がランダムで対応出来ないっす。皆な、よくこんなゲーム出来るなぁ。店長にはムリ!


1984年コーナー
タイムパイロット'84(コナミ)
B-ウイング(データイースト)
ごんべえのあいむそ〜り〜(バンプレスト(豊栄産業/コアランドテクノロジー))
バンクパニック(サンリツ電気(シムス))
スターフォース(テーカン(テクモ))
日向 陽さんのコメント:この年は再びシューティングの割合が多くなっている。とある事情でゲームをする時間が減った年なので、やりこんだと言えるゲームが無いのがこの年の特徴でもある。店長のお勧めは「B-ウイング」。ウイング装着の瞬間から少しづつ下に下がりつつウイング離脱ボタンを連打ぁ〜。上手くすれば残機が1機増えるぞ? 珍しいところでは「ごんべえのあいむそ〜り〜」。多くは語るまい… 次点は「1942」。これまたシューティング。サイドファイターが強〜いっ。でも、残すのは至難のワザ…


1985年コーナー
いっき(サン電子(サンソフト))
テラクレスタ(日本物産)
ワイバーン F-O(タイトー)
ギャリバン(日本物産)
ペンギンくんウォーズ(UPL)
日向 陽さんのコメント:店長が第二段階に変身した年。「いっき」さまさまです。店長のお勧めは「いっき」…と言いたいところだが「テラクレスタ」。フォーメーションアタック終了時や、格納庫の味方機との合体の直後に約一秒間だけ自機の当たり判定が無くなるぞ。合体しつつ弾をすり抜けろ。珍しいところでは「ワイバーン F-O」。当店唯一のアップライト筐体です。店長と一緒に攻略しましょう。次点は、「ASO」「HAL21」等の強敵を押しのけて「グラディウス」となりました。このゲーム、一応どこで殺られても復活可能なようだが、どう考えても店長の腕ではムリ…


1986年コーナー
ダーウィン4078(データイースト)
スラップファイト(東亜プラン)
スクランブルフォーメーション(タイトー)
アルファックスZ(カネコ)
沙羅曼陀(コナミ)
日向 陽さんのコメント:この年からシューティングに本格的にのめり込む事になる。おかげで、全てシューティングで埋まりました。何と言っても「ダーウィン4078」。この難しいゲームもDEAMEを作れば何とかなる…かも? KUESまで進化させたら約20秒間EVOLを回収せずZUGAUに退化させてからEVOL を取ろう。最終面はBLACKDEAMEかGYASHARRUで強引に押しきれ! 珍しいところでは「アルファックスZ」。って言っても結構見かけたような気も…  次点は「アーガス」。着陸のとき、滑走路の端まで飛ぶとその場所でいきなり停止し、直後に縦に落ちるのが非常に不思議ぃ〜? 次点まで含めて全部シューティングだったりする…


1987年コーナー
スーパーリアルダーウィン(データイースト)
エイリアンシンドローム(セガ・エンタープライゼス)
ソニックブーム(セガ・エンタープライゼス)
飛翔鮫(東亜プラン)
ぶたさん(エヌエムケイ)
日向 陽さんのコメント:SRD! SRDだぁ〜っ 「SRD」に比べれば他のゲームなどゴミよ ゴミ! クックックッ… おっと見苦しいところを… まあ「SRD」以外で強いて挙げれば「エイリアンシンドローム」。4〜最終面のボスは相対的に耐久力が低いぞ。通常面は時間をかけて慎重に。特に4面はジェネレーターを破壊しつつ進もう。珍しいところでは「ソニックブーム」? 意外に見かけなかったなぁ。良いゲームなのに… でも極悪!! 次点は僅差で「究極タイガー」。だが「サイオニクスオスカー」「サイコソルジャー」「サイキック5」「フラックアタック」「のぼらんか」等、強敵揃いの次点グループ。さらに、その下にも多数のゲームがひしめいている事を考えると’87年は良作多過ぎ。まあ、所詮「SRD」に比べればたいしたこと無いがね。


1988年コーナー
P-47(エヌエムケイ)
達人(東亜プラン)
サンダークロス(コナミ)
スカイソルジャー(アルファ電子工業(ADK))
霊界導士(ホームデータ)
日向 陽さんのコメント:横スクロールシューティングの当たり年。「P-47」「サンダークロス」また当店にはございませんが「グラディウスII」「ヘビーユニット」「オーダイン」等、なかなかの良作揃い。店長のお勧めは「P-47」。隠しアイテムもしくはボーナス(空中に弾の通らない箇所があって10〜20発程度撃ち込むとアイテム,もしくはボーナスポイントが出現する)を探そう。各面二箇所以上必ずあるぞ。最終面の隠しアイテムは4面をよ〜く思い出せば大体の見当はつくハズ。怪しい所にガンガン撃ち込もう。珍しいところでは「霊界導士」。当店唯一の格闘ゲームです。一瞬の内にピンチになるスリルをお楽しみ下さい。次点はまたまた僅差で「チェルノブ」。「イメージファイト」「Dr.トッペル探検隊」「グラディウスII」「エンゼルキッズ」「ヘビーユニット」等の強敵を抑えたがあと一歩及ばず。’88年も良作多過ぎ。やはり下に多数のゲームがひしめいている。


1989年コーナー
ヘルファイアー(東亜プラン)
プラスアルファ(ジャレコ(ジャパンレジャー))
タスクフォースハリアー(エヌエムケイ)
空牙(データイースト)
戦え!ビックファイター(日本物産)
日向 陽さんのコメント:この年もシューティング一色!! やはり例に漏れず縦シューティングが多くなってしまいました。店長のお勧めは「ヘルファイアー」…と言いたいところだが、やはり「空牙」でしょう。良いゲームですが難しすぎる!! 連射装置を使いつつ、ブースターを切り離せば通常装備の弾数制限が無くなって画面上通常弾だらけになるぞ。特にディフェンダー装備時だと効果絶大。そのかわり敵弾が見えづらくなるケド… 珍しいところでは「戦え!ビックファイター」。対巨大戦艦戦でバグるのが、ちょっといただけないっす。でもマンドラーに免じて許してやろう? 次点は「テトリス」。以後、店長がパズルゲーム路線にシフトするきっかけになったゲーム。路線転換でも精神は変わらず、その後パズルゲームの割合が徐々に増えることになっても、店長の「破壊」の精神はそのまま受け継がれ現在に至っている次第です。「R-TYPE II」「Xマルチプライ」「ドラゴンブリード」と良作を揃えたアイレムが揃って討死しているあたりに’89年のレベルの高さを感じますネ。’89年に限らず、’80年代後半はいずれの年も選定に苦労する程レベルが高かったっす。