ゲームセンターあらすぃーさんのゲームセンター「LOVEマシーン」
*店舗データ*
TOP:ナムコ 11台(22%)
2ND:コナミ 6台(12%)
3RD:セガ・エンタープライゼス・タイトー 5台(10%)
大型筐体 6台(12%)
STGバランス 縦 9台(18%) 横 5台(10%) 他 2台(4%) 計 16台(32%)
脱衣麻雀 1台(2%)
契約ゲーム会社数:17社
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:店長は、複雑なゲームに手を出さない性格(アホ)でしたので、ルールの単純なゲームが多いです。ギャラガ、QIX、グラディウス、テトリスなどは、続編も取りそろえております。次点は、入れたかった順番にしております。Mr.Doとギャプラスは、本当に入れたかったなぁー。
『大手がランキング上位を占めていますがワンポイントで意外な台が置いてある楽しいお店です。.....デコ三大シューティングってこの3つだったんですね〜★ あと、渋い大型筐体が多いのも特徴ですね』



1980年コーナー
サスケVSコマンダー(新日本企画(SNK))
クレージークライマー(日本物産)
パックマン(ナムコ)
ムーンクレスタ(日本物産)
オズマウォーズ(新日本企画(SNK))
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:80年のNO.1は、クレイジークライマーでしょう。2本のレバーでビルを登る元祖体感ゲーム。植木鉢、しらけ鳥、ゴリラ、鉄骨、風船、看板、殺す気かー。今ならナイフ、金属バットですかー?サスケは、ボス戦、パックマンは、フルーツターゲットが楽しみでハマりましたね。次点は、ギャラクシアン、フェニックス、ミサイルコマンド、銀河帝国の逆襲、インデアンバトル、タンクバタリアン。


1981年コーナー
スクランブル(コナミ)
QIX(タイトー)
ギャラガ(ナムコ)
ドンキーコング(任天堂レジャーシステム/池上通信機)
ジャンプバグ(アルファ電子工業(ADK))
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:81年のNO.1は、ロングランを記録したギャラガでしょう。トラクタービーム、2機合体、チャレンジングステージ、下の面表示、音楽等、全ての面で文句なしです。ドンキーコングは、最初100mのクリアーの仕方がわからず、友達に聞いてクリアーした覚えが…ジャンプバグは、ビル、ピラミッド、海等面ごとに変わるのがよかったですね。次点は、クラッシュローラー、ボスコニアン、ニューラリーX、ロックンチェイス、フロッガー。


1982年コーナー
タイムパイロット(コナミ)
プーヤン(コナミ)
ディグダグ(ナムコ)
ポールポジション(ナムコ)
ペンゴ(バンプレスト(豊栄産業/コアランドテクノロジー))
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:82年のNO.1は、ペンゴでしょう。最速で消してタイムボーナスを得るもよし、ダイアモンドブロックを揃えるもよし、さらにかわいいデモもあり、ワンダフル!ディグダグも負けず劣らずに良く、当時は、地上で白兵戦をしてましたが、Windows版では、戦略的穴掘りゲームをし、16面までパターンを作りました。次点は、Mr.Do、ドンキーコングJr、ポパイ、ハンバーガー、バーニンラバー、ラッパッパ、ザクソン、スーパーパックマン、ZOOM909。


1983年コーナー
ハイパーオリンピック(コナミ)
ゼロイゼ(テクノスジャパン)
ゼビウス(ナムコ)
マッピー(ナムコ)
マリオブラザーズ(任天堂レジャーシステム)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:83年のNO.1は、空前の大ヒットのゼビウスでしょう。対空弾と対地弾を撃ち分ける縦スクロールシューティングというジャンルを確立しました。鉄板、巨大要塞、ソル、ナスカの地上絵等が印象に残っています。ゼロイゼは、モトス(85)に加速とブレーキがついたゲーム。結構面白かった記憶が…ナムコならヒットしたかも…次点は、チャンピオンベースボール、ザ・ビックプロレスリング、エレベーターアクション、ロックンロープ、ナイトスター、イスパイアル。ナムコ三大地味ゲーム(すみません。)のフォゾンもこの年でした。(あとの2つはグロブダー(85)、モトス(85)です。)


1984年コーナー
空手道(テクノスジャパン)
B-ウイング(データイースト)
ザビガ(データイースト)
パンチアウト(任天堂レジャーシステム)
忍者くん 魔城の冒険(UPL)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:84年のNO.1は、パンチアウトでしょう。あの敵をKOした時の爽快感がたまりません。DECO三大シューティングの2つザビガ、B−WINGSも良かったです。(もう一つはダーウィン4078)空手道の牛殺しですが、普通はしゃがんで逆突きor方向転換後ろ蹴りですが、飛び横蹴り、上段追い突きで倒した人もいたとか。次点は、お手玉が楽しいギャプラス、スターフォース、ロードランナー、1942、スーパーパンチアウト、アッポー、パックランド、ザ・運動会。


1985年コーナー
スパルタンX(アイレム)
フェアリーランドストーリー(タイトー)
グラディウス(コナミ)
スペースハリアー(セガ・エンタープライゼス)
ドラゴンバスター(ナムコ)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:85年のNO.1は、私のゲーム史上NO.1のスペースハリアーでしょう。きれいなステージを高速で進み、弾を撃ち、障害物をよける。単純さ、爽快感、スピード感。セガ様、是非とも続編を作っていただけないでしょうか。グラディウスは、パワーアップ方法がちょっと複雑でしたが、あの最強装備が忘れられない。次点は、エキサイティングアワー、魔界村、ディグダグ?U、テディボーイブルース、XXミッション、スカイキッド、タイムギャル、ハングオン、ワイバーンF−0。


1986年コーナー
ファンタジーゾーン(セガ・エンタープライゼス)
アルカノイド(タイトー)
バブルボブル(タイトー)
ダーウィン4078(データイースト)
ローリングサンダー(ナムコ)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:86年のNO.1は、アルカノイドでしょう。昔懐かしいブロックくずしのリメイクですが、理屈抜きでおもしろかった。(グレイプロップ(83)は、早すぎた?)バブルボブルは、キャラのかわいさ、豊富なアイテムで大ヒットしました。ローリングサンダーは、キャラが大きい割には、弾一発で死んでしまう(当然?)のが悲しかった。次点は、画面がとても綺麗だった沙羅曼陀&スクランブルフォーメーション&アウトラン&アーガス、やくざが怖い熱血硬派くにおくん、アルゴスの戦士、アテナ。


1987年コーナー
R-TYPE(アイレム)
アフターバーナーII(セガ・エンタープライゼス)
究極タイガー(東亜プラン)
ギャラガ'88(ナムコ)
ファイナルラップ(ナムコ)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:87年のNO.1は、R−TYPEでしょう。フォース、各種レーザー、巨大戦艦とアイデア満載。さらに次の面見たさに夢中でやりました。ファイナルラップは、ボーリング場とかで必ず友達とレースをしてました。トップを走ると車の性能がダウンするので、いつでもデッドヒートが楽しめました。次点は、1943、ワンダーボーイモンスターランド、エイリアンシンドローム、コンバットスクール、ダライアス。


1988年コーナー
イメージファイト(アイレム)
グラディウスII(コナミ)
パワードリフト(セガ・エンタープライゼス)
スプラッターハウス(ナムコ)
アイドルマージャン放送局(ビデオシステム株式会社)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:88年のNO.1は、パワードリフトでしょう。あの無茶なコースにスピード感。こんなレースゲームもありなんだと思いました。アイドル麻雀放送局は、アイドルによく似ており、アイテムもなかなか使えておもしろかった。グラディウス?U、イメージファイトもいい味出してました。次点は、野球ゲームの決定版!プロ野球ワールドスタジアム、ハードパンチャー、サイバリオン、チェイスHQ、スケバン雀士竜子、麻雀ファンクラブ、オーダイン、達人、ギャラクシーフォース。


1989年コーナー
テトリス(アタリゲームズコーポレーション)
アドベンチャークイズ カプコンワールド(カプコン)
ファイナルファイト(カプコン)
ヴォルフィード(タイトー)
フラッシュポイント(セガ・エンタープライゼス)
ゲームセンターあらすぃーさんのコメント:89年のNO.1は、(インベーダー、ゼビウス以来の)社会現象を巻き起こしたテトリスでしょう。よく赤待ちをして積み上がったものでした。あのレベル20の早さは、プレイヤーへの挑戦状なのでは…ファイナルファイトは、ストレス解消にもってこいでした。次点は、麻雀夏物語、スーパーバレーボール、ジャンボ尾崎のスーパーマスターズ、ストライダー飛竜、ロンパーズ、クォース、R−TYPE?U、個人教授。いやぁー、ゲームって本当にいいもんですねー。