すぎもとのオススメ!
ドリームキャストソフトコーナー

ティンクルスタースプライツ / 爆裂無敵バンガイオー / クレイジータクシー / マーブル vs. カプコン2


遂に購入しましたドリームキャスト。プレステ2の半分の値段でしかも買って即インターネットに繋がるんだからいい塩梅。せっかくなのでレビューはじめました。夢はすぐそこに!


ティンクルスタースプライツ★対戦シューティング★SNK

 1996年突如としてアーケードに現れ、一部の熱烈な(チビッ娘)ファンに大受けして全国津々浦々で大会が開かれたりしたスプライツが、圧倒的な移植レベルを誇る『チームるつぼ』の手で完全移植!既にネオジオCDやサターンに移植されてるのになぜ今頃ドリームキャストで出るのかは謎ですが、アドバンズド大戦略DCが発売延期になってしまった以上、わたくしが本体同時買いできるソフトはもはやティンクルしか有りませんでした。んで発売日に買いに行ったのですが、箱絵からしてなんだかどこかのWEB絵描きさんに頼んだかのようなすざまじいまでのぷに絵ッぷりに少し動揺しつつも無事本体と同時に大購入。裏を見るとアーケードスティック対応・ぷるぷるぱっく対応・VGA対応などとありますが、何処にも「おまけディスク付き」とはありませんでした。これが楽しみで買ったのに!小学生が描いたイラストとか声優さんのポエムとかはねぇんですか?って2800円じゃあこんなものでしょうか。

 さて家に帰って早速起動です。読み込みは流石に早いです。絵もなんとなくサターン版よりかは綺麗ですし、ボイスも音割れが少なくていい感じです。しかしドリームキャストモードは無いんですか!オリジナル歌付きオープニングアニメは無いんですか!新キャラはいないのですか!まぁ2800円だし....。オプションを見ると音声がCDとROM、ROM(HQ)と選べるのですがROMにするとなんかステージ開始時にバグって別の面の曲が一瞬だけ始まったりして興ざめです。CDモードにすると解決するのですが俺は基盤の音を聴きたいのに!!!さらにオプションを見るとスコアバグ補正やゲームスピード調整(68000-10Mhzとかある)など、いかにもチームるつぼ的なモノがあるのですがそれだけ。いわゆるコレってベタ移植ってやつですかッ?ゲーム自体の出来が最高によいのが救いというか、そもそも昔はベタ移植だってなかなか出来なかったんだから.....ねぇ。と言うわけでドリームキャスト版は今までティンクルに触れたことがない人向け!と見抜いた私です。あとチビッ娘好きなら迷わず買うべし。みんなでヤンヤンを使おう!気に入ったらイラストを描いてぼくに送って下さい。

 まぁサターン版があまりにも愛に満ちあふれた移植がされたものですから(本気でサターンモードのエンディングは泣けた....)、ドリキャス版にも過度の期待をしちゃった訳ですが、よく考えると今後もメタルスラッグやらビューポイントやら痛快ガンガン行進曲いったネオジオの渋いアーケード物が安価に移植されちゃうんじゃないかと今では期待で胸がいっぱいです。あ、最後にドリキャス版だけのセールスポイント!ゲーム中はビジュアルメモリーに使用キャラが表示されるんだ!というわけでレッツプレイ!

(オチ:ゲームの解説を全然書きませんでした。すんません)

五段階評価
値段☆☆☆☆
ヤンヤン☆☆☆☆☆
おまけ

爆裂無敵バンガイオー★爆裂アクション★TREASURE/ESP

 Sinさんが遊びに来たときに置き忘れて行っちゃったので丸々1週間遊び倒しちゃいましたよバンガイオー。もうトレジャーって言うだけで無条件にセヴンフォース!多関節!!地球爆発!!!社長レーザー!!!!エンディングでぐるぐる星が回転!!!!!などと興奮してくる私ですが、プレイしてみると今まで体験したようなガンスターヒーローズとかエイリアンソルジャーやレイディアントシルバーガン的なハードなイメージ(昔のタイトー的地球真っ二つ的世界観)とはちょい違う、なんというかサターン版シルバーガンのオープニングアニメのノリでしょうか、メガドラ>サターンとトレジャーで遊んだ私には面くらいでしたが、トレジャーはNINTENDO64では結構はじけたゲームを出していたようで、64流れのバンガイオーはそっちのイメージなんですねぇ。でもこのスルメの様なギャグ100連発は病みつきになります。

 ゲームは面クリア型アクションなんですが、素晴らしい程小さな自機がフィールドの中をひたすら爆破して各ステージのボスを倒せばクリアという2Dゲームの基本に立ち返ったかの様なモノなのですが、そこは我らのトレジャーしっかり独自色を見せまくりです。ガンスターの雑魚を彷彿とさせる無駄に派手な爆発パターン。さらに当然ある武器チェンジ(兄妹交代でホーミングミサイルとバウンドレーザーに交互に変わる。しっかり使いわけんと先に進めん)、そして最大の売り、全方向ミサイルORレーザー!!一週間の憂さも晴れます。この全方位攻撃ですが、発動時にエイリアンソルジャーのカウンターフォースのように敵弾にかすらせるのが肝要なのです。すなわち敵弾のエナジーを吸収して10倍返しにするのがこのゲームの味噌です。画面上に数百発のミサイルやレーザーが打ち上げ花火のように飛び回る様はまさにドリキャスショック!64版はどうだったんでしょうか?さらにボス敵になると自機と同じように全方位攻撃をかましてくるので両者撃ち合いになるとまさにアルファビームの撃ち合いのごとき美しさ!破壊の美学!いい感じになってくるともうテクニック云々よりも如何に画面じゅうを弾で埋め尽くせるかに興味が行ってしまい、画面中央には連爆カウンターがあるのですが999まで狙ってクリアそっちのけ!みんな死んじゃえ!

 さてトレジャーのゲームと言えばエイリアンソルジャーやシルバーガンでおなじみのボスラッシュなテンポの良さがあるのですが、このバンガイオーというとステージ開始>コント>破壊>コント>破壊>ステージクリアと、テンポが良いというか緩急のさじ加減が良いというか心地よく遊べます。ステージは地獄の1丁目から44丁目まであるので毎日1ステージ遊んでも1ヶ月以上楽しめてお得です。あとはコントが心から愉しめるか?なのですが、私は愉しめたので皆さんも大丈夫でしょう!あとスコアの横のウインドゥにプレーヤーが(カプコンのJOJOのように)表示されたりするのですが妹のドット絵が個人的にたまりません。特に全方位レーザーを撃ったときの口の開けッぷりがもう!というわけでレッツプレイ!

五段階評価
自機の小ささ☆☆☆☆
全方位攻撃☆☆☆☆☆
妹のドット絵☆☆☆☆☆

クレイジータクシー★破廉恥ドライビング★SEGA

 ティンクルスタースプライツしかソフトがない状態を哀れに思ったSinさんがまたまたソフトを貸してくださいました。その名はクレイジータクシー。いやぁ恥ずかしい話、ゲーセンでは1〜2回しか遊んでなかったんですがこれはハッキリ言って家で遊んだ方が楽しいですねぇ〜、何故かというとコインを気にしないで没入できるから。っていうかクレイジータクシーはデイトナUSA以来久々に「セガらしい」ドライブゲームなんじゃないかと思っちゃいましたよ私は。抜けるような青空!脳天気なBGM!もぅなんかわかんねえけどお祭りだ〜的なノリ!これぞアウトラン>パワードリフト>アウトランナーズ>デイトナUSAの直系の印であり、セガドライブゲーの証でございます。あんなテクノの曲をかけたりオーバルコースに屋根をつけたり3画面にしたり技巧に走っちゃあいけませんねぇ〜とか思いながらホントにウキウキしながらみんなで回してプレイしてますよ。回しプレイなんて何時以来かしら?初代バーチャ?

 そもそもこのゲーム、スピードメーターがないんですねぇ!有るのはお客さんを連れていく為の矢印と制限時間だけ(あ、本日のアガリは勿論ですが)!っていうかモノにぶつかっても大きく減速しません殆ど(柱系の障害物と鉄道くらいか)。それどころか日々の憂さを晴らしてちょうだい!ってな感じでほら木箱が!ベンチが!ホットドックスタンドが!デイトナでパイロンをがしがし吹っ飛ばすのが好きだったりスーパーモナコGPでチェッカーフラッグの人を吹っ飛ばすのが好きだったんだけどセガラリー2でどうしてもギャラリーを吹っ飛ばせなくってストレスを溜めていたあなたに朗報!って感じのこのシステムですがこのクレイジータクシーでは町の住人は巧くよけますので悪しからず。まぁ自車と同程度の重量を持った車は見事に横転したり腹を上にしてひっくり返ったりしてくれますので頑張りましょう。ああ快感。

 このクレイジータクシーの魅力は上に書いたように町の破壊の他にもテクニックを拾得していく楽しみ(まずはクレイジーダッシュ!....当然すべてのテクニックにはクレイジー@@という呼び名がつきます)や、自分なりの攻略法を編み出していく喜び(マップを覚えるとなお有利)など、非常にいい感じに仕上がってんなぁおい!って感じなのですが、実に挑戦しがいのあるスルメゲームであることがさっき解りました。だって悔しいんだもん。.......あ、あの近道を使えば!あの客までパスすれば!いやひょっとして一番の原因は停車の仕方?などといくらでも攻略できてしまうんですねぇ。確かに制限タイムはきつい(ゲーセンでは巧くなれる自信がない...)んですけど、決して理不尽なゲームではないので、ドリームキャストで練習してゲーセンデビューも夢ではありませんねぇ。あ、これって初代バーチャとノリが同じじゃん。というわけで、久々にセガのゲームで盛り上がったのでした。がんばれセガ!この意気だぞぅ。

五段階評価
素敵にだだっ広いマップ☆☆☆
アッパーなBGM☆☆☆☆
往年のお祭りセガ感覚☆☆☆☆☆

マーブル vs. カプコン2★友情合体2次元格闘(巨大ラスボス付き)★カプコン

 いまどきセガのゲーム機に気前よく優良ゲームを出してくれる数少ないメーカーであるカプコンの最新格闘ゲームです.もはやベタ移植などというものを越えてしまったアーケードと同時リリースっていうか全く同じ動作内容にはドリームキャストを持ってて本当に良かったなぁ!といった感動があります.背景にポリゴンが使われていたりと,遂に2次元格闘にまでポリゴン処理が来たのかという話もありますが(っていうかデコのマーブル格闘が2次元ポリゴンでしたね.あれはあれで味わい深いモノがあります),ここは素直にドリキャスで人気タイトルが遊べることに感謝したいものですね!読み込み早いし....っていうか,そもそも格ゲーは巧くないので,格ゲーとしての魅力を書くことは無理っぽいので今回は,オイラ的に嬉しかった事・悲しかったことを並べてみましょう.

 (嬉しい体験)
ジャガーノートがいる:でかい彼がいれば百人力です.波動拳に耐えながらジャガーノートパンチをブチ込めば一週間の憂さも晴れます.コマンドが簡単で,タイミング良く大パンチを出してるだけで何とかなるのも嬉しい.っていうか声が最高.ウォオ!彼のダッシュ,前のめりです.
なんか,俺でも勝てたよ!:ヨガファイアーと波動拳と連打くらいしか満足にできない自分なんかでもゲーセンで6〜7面まで行けるのが嘘みたいで嬉しいです.久しぶりにゲーセンで音ゲーと脱衣麻雀以外に遊べるゲームが来たって感じ.ティンクル以来ですよもぅ!ガチャプレイだけど.
ネット対戦ってすごい!:お金がかかりますが一度やってみることをお勧めします.キャラ選択画面からショックです.勝手に相手のキャラが選択されていって...!東風荘やネットRPGとかは速度的になんとかなる気がするのですが,まさか格ゲーがガシガシ通信で遊べる時代が来るとは宇宙時代到来なのでしょうか.たまに画面がよどみますけどね.

 (悲しい体験)
キャラを増やすのが大変:マーブルvsカプコン2で画期的な要素としてドリキャスポイント・通信ポイント・アーケードポイントを溜めて隠しキャラをショップで購入!というのがあるのですが,ビジュアルメモリをちゃんと認識しない台があるようで,せっかくゲーセンでアーケードポイントを溜めたつもりでワクワクして家に帰ってみると0ポイント!という罠が....まぁ,インターネット接続でデータが貰えるんでしょうけど.
高次面ではジャガーノートパンチがことごとくCPUにガードされる:これは悲しい.

 まぁ,そんなこんなで現在ジャガーノートとキャプテン・コマンドーは確定メンバーなのですが,最後の一人が決まらず,Dr. DOOMとハルクで悩み中です(ようするにデカくて操作が簡単なキャラが好き).格ゲーが大好きな人は当然買ってらっしゃると思いますが,私みたいにへたくそな人間でも,それなりにバッチリ楽しめストレス解消できるソフトですので大変おすすめです.あと,異人さんのかっこいいボイスが大好きな人にもおすすめです.カモーン!(野太い声で)

五段階評価
ネット対戦の衝撃☆☆☆☆
アーケードポイント獲得の確実さ
ジャガーノートパンチ☆☆☆☆☆


BACK TO OPENSPACE-FUKUOKA TOP