新JavaScript例文辞典

エレメントのスタイルシートにアクセスする

説明

エレメントのスタイルシートにアクセスするには、いくつかの方法があります。スタイルシートを書き換える場合はアクセス方法が1つしかなくサンプルのようにstyleオブジェクトにある各CSSプロパティにアクセスし値を設定します。スタイルシートの値を読み出す場合にはいくつも方法がありますので、別ページを参照してください。styleオブジェクトを使ってスタイルシートを読み出す場合には注意が必要です。styleオブジェクトを使った場合にはHTMLタグでstyle属性が指定されたものしか読み出すことができないためです。定義されていない場合は現在の値を正しく読み出す場合には別の方法を使いますが、Internet Explorerだけは互換性がない、もしくはサポートされていない点には注意が必要です。また、Firefox、Safari、Operaともサポートしている範囲が異なり、同じ命令であっても読み出す値が異なる場合があります(カラーコードなどはブラウザにより異なる)。

サンプルプログラム

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=utf-8">
<title>Sample</title>
<link rel="stylesheet" href="css/main.css" type="text/css" media="all">
<script type="text/javascript" src="js/sample.js"></script>
</head>
<body>
<h1>エレメントのスタイルシートにアクセス</h1>
<div id="result">ここの文字の色が赤色になります</div>
</body>
</html>

【スクリプト】
window.onload = function(){
var ele = document.getElementById("result");
ele.style.color = "red";
}
サンプルを実行
[戻る]