新JavaScript例文辞典

ページ内容をぐるぐる回転させる (Safariのみ)

説明

ページ内容をぐるぐる回転させるにはdocument.body.style["-webkit-transform"]に"rotate(角度deg)"を設定しますが、この時に角度を変えるようにします。ぐるぐる回転させるにはsetInterval()を使って回転処理を行う処理を定期的に呼び出します。

サンプルプログラム

var deg = 0; // 回転角度
window.onload = function(){
setInterval("pageRot()", 100);
}
function pageRot(){
document.getElementById("result").innerHTML = "現在の回転角度 : "+deg;
deg = deg + 3;
deg = deg % 360;
document.body.style["-webkit-transform"]="rotate("+deg+"deg)";
}
サンプルを実行
[戻る]