新JavaScript例文辞典

属性(アトリビュート)を読み出す (getAttribute)

説明

属性(アトリビュート)を読み出すにはgetAttribute()を使います。パラメータには読み出したい属性名(アトリビュート名)を指定します。ただし、Internet Explorerではスタイルシートクラス名を指定するclass属性名を指定してもnullを返すため正常に動作しません。Internet Explorerの場合はclassNameを指定する必要があります。ただし、classNameを指定した場合、Internet Explorer以外のブラウザではnullを返します。このような場合は「エレメント名.className」により属性値を読み出す方が手軽です。

サンプルプログラム

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=utf-8">
<title>Sample</title>
<link rel="stylesheet" href="css/main.css" type="text/css" media="all">
<script type="text/javascript" src="js/sample.js"></script>
</head>
<body>
<h1>属性(アトリビュート)を読み出す</h1>
<div id="baseNode">ここのIDはbaseNodeです</div>
<div id="result"></div>
</body>
</html>

【スクリプト】
window.onload = function(){
var ele = document.getElementById("baseNode");
var res = document.getElementById("result");
res.innerHTML = ele.getAttribute("id");
}
サンプルを実行
[戻る]