新JavaScript例文辞典

プロファイルを使って処理時間を計測する

説明

プロファイルを使って処理時間を計測するにはconsole.profile()とconsole.profileEnd()を使います。計測を開始するにはconsole.profile()を使い、処理したい内容を記述します。最後にconsole.profileEnd()を指定すると、どの程度処理に時間がかかったのかなどを詳細に表示してくれます。

サンプルプログラム

console.profile();
function add1(){ // Local var
for (var n=0, i=0; i<99999; i++, n+=i);
};
function add2(){ // Global var
for (n=0, i=0; i<99999; i++, n+=i);
};
add1();
add2();
console.profileEnd();
サンプルを実行
[戻る]