新JavaScript例文辞典

オブジェクトを作成する

説明

オブジェクトを作成するにはnew Object()を使います。JavaScriptではリテラル(数値、定数)などごく一部を除いて全てオブジェクトとして扱われます。new Object()とすると数値や文字列など特定のオブジェクトではなく汎用のオブジェクトが生成されます。また、new Objectとしても同様にオブジェクトが生成されますし、a = {}のように{}を使ってもオブジェクトを生成することができます。

サンプルプログラム

var obj1 = new Object;
var obj2 = new Object();
var obj3 = {};
document.write(typeof(obj1)+"<br>");
document.write(typeof(obj2)+"<br>");
document.write(typeof(obj3)+"<br>");
サンプルを実行
[戻る]