新JavaScript例文辞典

イベントを削除する (removeEventListener)

説明

イベントを削除するにはremoveEventListener()を使います。パラメータにはaddEventListener()で指定したものを、そのまま指定します。1つでもパラメータが異なると該当するイベントがないと見なされ削除されません。Internet Explorerの場合はremoveEventListener()がないため動作しませんが、似たような動作をするdetachEvent()が用意されています。

サンプルプログラム

window.addEventListener("load", function(){
document.getElementById("block").addEventListener("click", message, true);
document.getElementById("rmButton").addEventListener("click", function(){
document.getElementById("block").removeEventListener("click", message, true);
}, true);
}, true);
function message(){
document.getElementById("result").innerHTML += "マウスのボタンがクリックされました<br>";
}
サンプルを実行
[戻る]